2009/02/23 第085回 - アレクサンダー メネーズ 教授

第85回汽水域懇談会

3月3日(火曜日)午後より第85回汽水域懇談会を行います。皆様お誘い合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

「タイトル未定」
ニース大学沿岸海洋環境研究センター 所長
アレクサンダー メネーズ 教授
Professor: Alexandre MEINESZ

日時:平成21年3月3日(火曜日)午後1時30分より
場所:島根大学汽水域研究センター2階演習室(201)


発表の概要:
メネーズ教授は,地中海環境活動(MAP)の一貫として,ヨーロッパの代表国での生態系モニタリングの実施と環境評価及び環境修復の先端的研究を行ってこられました。特に沿岸域の生態系マッピングの研究を地中海沿岸域の各国と共同で研究を推進されています。また,フランスで進められている沿岸域保全整備機構(コンサルバトラー: フランス型ナショナルトラスト)の研究員や生態環境モニタリングの指導者として,地中海沿岸域の塩性湿地帯や沿岸域環境調査を進めています。今回,汽水域研究センターを訪問される機会に,教授より地中海における環境評価及び環境修復の話題を提供していただくことにしています。