2016/03/08  合同発表会表彰式のご報告

島根大学研究機構汽水域研究センター第23回新春恒例汽水域研究発表会 

汽水域研究会第4回例会

合同研究発表会決定した汽水域研究センター長賞と汽水域研究会会長賞の表彰式が3月7日に当センター長室にて和やかに行われました。

 

 


 

研究に関わる評価汽水域研究会会長賞を受賞した島根大学院 総合理工学研究科 鈴木舞さんは、國井汽水域研究会会長から賞状と副賞を受け取り「この賞を励みに来年度も研究を続けていきたいです。」と今後の意気込みを笑顔で語ってくださいました。

 

 


 

発表に関わる評価汽水域研究センター長賞を受賞した島根大学 総合理工学部 梅田隆之介さんは、清家汽水域研究センター長から賞状と副賞を受け取り「今以上に多くの人に汽水域環境を知ってもらえるように、そして一般の方々により分かりやすく説明できるようにこれからも努力していきたいです。」と今後の豊富を力強く語ってくださいました。

 

 

お二人ともおめでとうございました。

これからの益々なる活躍にも大いに期待しています。

 


 

汽水域研究を発展させるためには、研究する人材を育てることも重要となります。そこでこの合同発表会では、最若手にあたる学生の意欲向上を促す為に今回この二つの賞を設けました。次回も継続できるよう検討していきます。

今後とも汽水域研究センターを宜しくお願い致します。

 

今回の副賞はこちら

 舩來 記)